OCN 無料動画番組 TalkingJapan

OCN 無料動画番組 TalkingJapan


主持人沢田 康彦さんのブログ w-inds.訪談相關記事

資料來源:OCN 無料動画番組 TalkingJapan



網頁右邊的【番組を見る】下方點選就可以看到訪談影片囉!
全編前半後半和OCN会員限定ディレクターズカット,
而每一種又依網路頻不同可以選擇3M、300K、64K三種,
就看大家自己家裡網路狀況如何來選擇囉!


OCN 無料動画番組 TalkingJapan

OCN 無料動画番組 TalkingJapan

OCN 無料動画番組 TalkingJapan

OCN 無料動画番組 TalkingJapan


資料來源:OCN 無料動画番組 TalkingJapan



「風力」(w-inds.)

 きょう会ったw-inds.の面々は3人組男子。
 女子ゲストが続いていて「まったくサワダのヤツは!」なんて、僕が人選にたずさわっているわけではないのに、こういった見当ちがいのやっかみ・批判を内外から浴び始めていた矢先だったので、本日こうしてどかどかと一気に男が3人来てくれると、ちょっとほっとします。
「よお!」ってなもんであります。ハイタッチであります。しないけど。
「ビールでも飲んでいきな」であります。出さないけどさ。

 w-inds.。デビューしたての数年前はまだ15、6歳、DA PUMPの弟分という印象で、37万枚を売り上げたというアルバム『w-inds. 〜1st message〜』のジャケットを見ての通り、正真正銘の少年たちだったのですが、実物を目の前にして驚きました。
 慶太くんなんかは僕よりも背が高いし、龍一くんは僕よりも数倍気くばりをするタイプ、リーダーの涼平くんは僕よりも歴然と落ち着き払っていて、相談ごとにも乗ってくれそうな佇まいです。
 聞けば龍一と慶太は昨日と一昨日が誕生日。それぞれ22歳になったばかりで、そうかそうか、もうとうに成人なのですね。少年は老いやすい、というか、あっというまに成長を遂げるもの。僕も老いるわけだ(おじさんとて老いやすい)。
 ちなみに二人は1985年生まれ。当番組はこの年生まれのゲストに縁があって、宮崎あおいさん、相武紗季さん、蒼井優さん、関めぐみさん、松山ケンイチさん……今を代表する錚々たる才能が収穫された年と言わねばなりませんね。

 涼平は1歳上の23歳。番組をご覧の通りの物静かなキャラクターで、いや、僕がまずいちばん感動したのは、このリーダーの発言に対してでありました。
 今凝っていることは? の質問の答え。
「ダンスですね」。
 それ、仕事やん!
「ほかの趣味がないので」
 メンバーからも「ストイック」「ミステリアス」「いつもダンスの練習してる」という証言が続きます。
「デビューの頃より、今の方がもっとダンスが好きになってる」と涼平。「やればやるほどもっと好きに」
 雑誌のインタビューでこんな表現がありました。
《「なんで、そんなにがんばってるの?」って言われても、答えは「好きだから」ってことになるんだと思う》《努力の源は「好き」の度合いによる》(『オリコン』より)

 どう見ても若い彼らが「昔に比べて体力が落ちてきた」なんて言葉をもらします。「前は1日2回の公演ができたのに……」。それはまるで10代後半をピークとするトップアスリートのようなセリフであり、実際に3人のレベルが真面目にそうなんだろうと想像せざるを得ません。
「いいものを見せようとすると(2回は)できない」とのこと。プロの言葉ですね。
 これからやりたいことを聞くと、慶太は「ヴォーカルのスキルアップ」と答える。「基礎基本が大事です。基本を磨くこと」。
 涼平は「ムダな時間を過ごさないようにしたい」と。これ、すごいセリフだなあ。
 3人の中では“ボケ”役を自認する龍一は(慶太はボケつつツッコむので“ボッコミ”だそう!)、「エベレストに登りたい」と。彼流の無茶な言い方ですが、「挑戦するのが好きだから」「自分に壁を作るのが好き」なのだと。
《興味もったら必ず自分のものにしてる》
《肌にいいのは意識とメシと水》(前出より)

 つくづく年齢なんて関係ないなあと。
 必要なのは経験値と、持続する高い意識。
 今回のDVDに収録されたライブは、2007年夏、全国17カ所31公演、計12万人動員という大規模ツアー。メイキングも加えてじっくり見たのですが、その完成度の高さに圧倒されました。
「3人はアイドル」と、龍一くんはビートルズをもじり冗談めかして言いましたが、もう既にアイドルは卒業していますね。
 むしろじっくり聴かせて見せて驚かす、プロのダンスヴォーカルユニットの、マジカルなツアーが始まっています。

記事來源:沢田 康彦さんのブログ

関連記事

プレフォト 2007.12.26

FAnet ファネット

trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。